整理術、ツイッターでリストを活用および削除する方法(パソコン&スマホ)



リスト機能の活用

ツイッターでフォローしているひとの数が増えてくると、タイムラインが溢れかえって、うっかり大切なつぶやきを見逃したり色々と混乱することもあるのではないでしょうか。

そんなときに上手に活用したいのが、「リスト機能」です。

フォローしているひとをミュート(つぶやきが表示されないように)し、リストを作成。そのリストにいれると、自分の見たいときに見たいひとのつぶやきが見れるようになります。

たとえば、リストの名前に「夜によみたいひと」と名付け、そのリストにいれると、なんとなく一冊の本を開くようにつぶやきを見ることができると思います(リストは非公開にできます)。

参照 : リストの作成方法 | ツイッター(Twitter)のもっと便利な使い方

さて、このツイッターの整理に効果的なリスト機能ですが、頻繁に活用すると、今度はリストが溢れ、「だれをどのリストにいれていたっけ」と混乱してしまいます。

そこで本日は、整理術の一つとして、このツイッターの「リスト」を削除する方法を紹介したいと思います。

 

リストの削除方法(スマホ)

まず、スマホのツイッター公式アプリでリストを削除する方法を紹介します。

1、ツイッターのアカウントの左から「リスト」を選びます。

2、リスト名が出てくるので、削除したいものをタップします。

 

 

3、右上にある編集を選択します。

4、一番下に「リストの削除」が出てくるので削除を選んで下さい。

 

リストの削除方法(パソコン)

パソコンも、スマホと方法はほとんど一緒です。

1、右上の「アイコン」をクリックし、「リスト」を選びます。

2、リストから削除したいものをクリックします。

3、左上に「編集」「削除」と並んで出てきます。「削除」を選択して下さい。

 

年末の整理「もうツイッターをやめる」というのも選択肢の一つでしょうし、もし情報源や繋がりとしてツイッターが欠かせないようなら、表示も混乱していると思うので一度整理してみると心がすっきりするかもしれません。

以上、整理術としてのツイッターのリストの活用と削除の方法でした。